1分でわかる!インスタのストーリーにURLを貼る方法

「インスタに他のSNSのURLを貼りたい!」

「インスタのストーリーにURLを貼る方法を知りたい!」

このように考える人は多いのではないでしょうか?!

今回はインスタのストーリーにURLを貼る方法を詳しくご紹介します。ストーリー以外にもURLを貼る方法があるので、ぜひチェックしてみてください。

インスタのストーリーズにURLを貼る2つの方法

①ストーリーにリンクを挿入する

まず、ホームタブ左上のプロフィール画像から「ストーリーズ」をタップ。

ストーリーに投稿する画像や動画を撮影、もしくはライブラリから選ぶ。

画面上部にあるリンクマークをタップ。

「ウェブリンク」の部分をタップ、URLを貼り付けて完成!

以上が1つ目の方法です。

②リンクスタンプを使う

ストーリーズの投稿画面に移動。

左の「Aa」と書かれたボタンをタップ。

画面の上側にあるスマイルマークをタップ。

スタンプ一覧の中から、「リンク」と書かれたものを選択。

URLを追加し完了を押すとリンクがスタンプで表示され、自由に配置が出来ます。

以上がストーリーにURLを貼り付ける2つの方法です。

ストーリーをリンクに挿入するなら、ストーリーをスワイプ。

リンクスタンプを使う方法なら、スタンプをタップする事で指定したURLに移動します。このようにリンク先へ移動するための操作も変わってくるので、投稿に合わせて使い分けると良いでしょう。

ただし、この機能を使うには制限があり、

  • Instagramの認証アカウントである
  • フォロワー数が1万人を超えている

このどちらかの条件を満たしている必要があります。いつの日か、全てのユーザーがストーリーズにリンクを貼れるようになるといいですね!

ストーリーのURLのクリック率を上げるコツ

ここからは「ストーリーにURLを追加したのはいいけれどなかなかクリックされない…」なんて悩んでいる方のためにクリック率を上げる方法をお伝えします。

①リンクの説明を加える

「詳細はリンクをクリック」や、「〇〇(リンク先)から購入できます」などリンクに関する説明が書いてあるとユーザーは、安心してリンクをクリックする事が出来ます。他にも「SWIPE UP」スタンプなどで、アクションを促すことも大切です。

②GIF画像などでストーリーズを加工する

ストーリーズの機能の中にはフィルターや手書き文字、アンケートなどのたくさんの機能を備えています。それらの機能を活用することで、ストーリーをより効果的に使う事ができるでしょう。

GIF画像なども沢山用意されており簡単に使う事ができるので、GIF画像を使うことから始めてみましょう!

③ハイライトに載せる

ハイライトとは、プロフィール画面にストーリーを表示できる機能です。

ハイライトに載せる事で、作成したストーリーを24時間以降もプロフィール画面で公開しておく事が出来ます。さらに「ご飯」「スイーツ」などストーリーズをジャンル別にまとめ、タイトルをつけておくことも可能です!

画像も変更可能なので、どんなストーリーがまとめられているのか、ひとめでわかるようにしておくとクリック数は増えるでしょう!

インスタにURLを貼るストーリー以外の方法

「フォロワー1万人もいないからリンクを貼るのは諦めよう」と思った方もいるはず。実際、1万人ものフォロワーがいるアカウントを持っている方のほうが少ない

しかし、Instagramには誰でもリンクを貼れる方法が2つ存在します。

ここからはストーリー以外でインスタにURLを貼る手順をご紹介します。

①プロフィールにリンクを貼る

じつは、プロフィールにはリンクを1つ貼る事ができます。

プロフィールを編集をタップ

ウェブサイトの欄にURLを貼る
右上の完了をタップ

これでプロフィール欄にリンクを貼る事が出来ます!

  

おすすめリンクまとめサービスSHOPPL

SHOPPLは完全無料で自分好みのページを作れる、新しいリンクまとめサービスです!!

インスタグラムでは1つのリンクしか貼ることができませんが。SHOPPLを使うことで、複数のリンクを1つのページに貼ることができます。

また、他のリンクまとめサービスとは異なり、完全無料で、自分好みのデザインのページを作ることが可能です!

ページのデザインにこだわりつつ、完全無料でリンクまとめサービスを使いたいという方にぴったりのサービスです!

②DMでリンクを送る

2つ目に、DMのメッセージでURLリンクを送るという方法があります!複数のリンクを貼り付けられます!

リンクのみでなく、メッセージを添えて送ることも出来ます。リンク先のサムネイル画像も表示されるので内容もわかりやすく、アクセスもしやすいですね。